IT企業のインターネット法務に強い弁護士|中野秀俊のホームページです。インターネットに関わる法律は全て私が引き受けます!ITビジネスを法律で支援致します!
グローウィル国際法律事務所
10:00~18:00(月~金)

IT・ウェブ企業の経営者は、法律とどのように付き合うべきかvol.2

cdd446c534695069acebe884562548e7

経営者は、法律への嗅覚が大事!

前回、経営者は、法律を詳しく知っておく必要はないけど、
これは法律的にアブナイのでは…という嗅覚を持っておくのは大事!
というお話をしました!
IT・ウェブ企業の経営者は、法律とどのように付き合うべきかvol.1はコチラ!

では、どうやったら、法律の嗅覚が身に付くのでしょうか?

ざっくりとしたインプット

全く何の情報もないのに、嗅覚もへったくれもありません。
最低限の法律情報のインプットは必要になります。

法律の本を眺めてみる。

インプット…といえば手っ取り早いのが、
本を読むこと。

ただ、法律家になるわけではないので、小難しい本を読む必要はありません。
選ぶポイントは、
①弁護士(法律の専門家)が書いた本
②中小企業・ベンチャー企業の現場で問題となる法律がかかれている本。

③あまり分厚くない本

たとえば、
「中小企業のためのビジネス法務」日本実業出版社
この本は、中小企業・ベンチャー企業のために必要な法律が、一通り書かれています。

ちなみにIT弁護士の中野も、本出しています(共著)

まさかのステマ(;´・ω・)

このときに大事なことは、内容を理解しようとしないこと
経営者の皆様は、法律の内容を理解する必要はないわけです!

どういう点が問題となりうるのか把握するだけでいいので、
流し読みでいいのです!意味はわからなくてもいい!
電車の中や移動中にパラパラと眺める…
それだけでも、法律の嗅覚は養われるはずです。

 法律ドラマを見る

本なんて読めないよ…という経営者の方は、
法律のドラマを見るだけでもいいかもしれません!
最近では、リーガルハイでしょうか。
以前、このブログにも書きましたが、リーガルハイは、実際の弁護士像とは大分かけ離れていますが、
扱っている事件は、結構興味深いものもあります。

そして、意外におすすめなのが、アメリカの弁護士ドラマ!
もちろん、アメリカと日本では、法律が違うのですが、
企業で問題となる法律は、似ている部分もあったりします。
私が一番好きなドラマは、アリー・マイ・ラブ

受験生時代、よく見てたぁ(^_^;)

ですが、もっと企業法務っぽいドラマとしては、

ザ・ファーム 法律事務所
L.A.ロー 七人の弁護士

ハリーズ・ロー 裏通り法律事務所

などがおすすめです!

大事なのは、嗅覚!

何回もいいますが、経営者にとって大事なものは、
法律に対する嗅覚です!法律の知識や理解は必要ありません!
(もちろんあることに越したことはないですけど…(;’∀’))
日々経営をしているときに、怪しい…匂うな…そう思える感覚…。
そして、すぐに弁護士などの専門家に相談できる感覚…
この感覚を養いましょう(_)ゞ


電話をかけて問い合わせる メールで問い合わせる

コメントを残す