IT法務・AI・Fintechの法律に詳しい弁護士|中野秀俊のホームページです。 IT法務や仮想通貨(ICO)、AIなどのITビジネスを専門に扱う法律事務所です。
グローウィル国際法律事務所
10:00~18:00(月~金)

民法改正に合わせた契約書のひな型【無料ダウンロード】

2020年4月1日から改正民法がスタートします。
企業においては、契約書の見直し作業をする必要があると思います。

しかし、契約書の見直しを検討されている企業の担当者様のなかには、どう見直したらいいのか、どのような契約書にしたらいいのかと、お悩みの方もいらっしゃるでしょう。

そこで「民法改正に合わせた契約書のひな型」をご用意いたしました。
また、ダウンロードして頂いた方には、契約書の具体的なチェックポイントをメールマガジンでお送りさせて頂きます。

また、民法改正に伴う法律相談についても、随時、受け付けておりますので、ご要望の場合には、以下のメールアドレスまで、ご相談ください。 nakano@growwill-law.com

民法改正に合わせた契約書のひな型

民法改正に合わせた契約書のひな型には、次の8種類の契約書が入っています。

  • ソフトウェア開発依託契約書
  • フランチャイズ契約書
  • 業務委託契約書
  • 工事請負契約書
  • 特許権専用実施権設定契約書(ライセンス契約書)
  • 売買基本契約書
  • 不動産賃貸借契約書
  • 不動産売買契約書

契約書の雛形ダウンロード

下記フォームに必要事項をご記入の上、送信ボタンを押してください。ご入力いただいたEmailアドレスへ雛形セットのダウンロードURLをお送りいたします。

お名前 (必須)

会社名 (任意)

メールアドレス (必須)

プライバシーポリシーに同意する

※なお、この雛形は、あくまで一般的かつ中立的な立場で書かれています。具体的な取引において、自社の規模に合わせて、自社に有利な契約を作りたい!自社に不利な内容を修正したい!ということであれば、是非、弁護士の中野にご相談ください。