IT企業のインターネット法務に強い弁護士|中野秀俊のホームページです。インターネットに関わる法律は全て私が引き受けます!ITビジネスを法律で支援致します!
グローウィル国際法律事務所
10:00~18:00(月~金)

仮想通貨の「ブロックチェーン技術」でビジネスの世界が大きく変わる!

注目される仮想通貨の「ブロックチェーン技術」

アメリカの金融機関が、仮想通貨の「ブロックチェーン技術」の本格導入に向けて、具体的な取り組みを始めています。

参考記事:ビットコインの技術応用で変わる米金融界と、後れを取る日本 ダイアモンドオンライン

仮想通貨は、現実通貨のような通貨を発行する中央機関がありません。 なぜ、通貨を発行する中央機関がないのに、通貨が発行され、流通しているのかというと、 それを支えているのが、「ピアツーピア」「ブロックチェーン」という技術です。

ブロックチェーンとは

ブロックチェーンとは、簡単にいうと、仮想通貨のやりとりのすべてを記録した「仮想通貨の取引記録」のことです。

ビットコインでは、マイニング(発掘)によって新しいビットコイン誕生すると、ブロックチェーンに登録され、その後、取引によって送信され所有者が変わる度に、その履歴が全てブロックチェーンに記録される仕組みになっています。

このブロックチェーンの技術は、ビットコインなどの仮想通貨だけでなく、様々な場面で応用が可能です。 特に金融システムは、大量のデータを短時間で処理する必要があるので、ブロックチェーン技術の導入は革命になりうるのです。

法律の整備も整いつつある仮想通貨

世界も、仮想通貨の扱いをどうするか、本格的に検討を始めています。

日本も、仮想通貨の取引所を免許制・登録制にするという検討に入っています。 また、仮想通貨技術を応用した「スマートコントラクト」を利用した「イーサリアム」というサービスも出来ています。

今後も、仮想通貨及びその技術の応用に注目です!


電話をかけて問い合わせる メールで問い合わせる

コメントを残す