IT企業のインターネット法務に強い弁護士|中野秀俊のホームページです。インターネットに関わる法律は全て私が引き受けます!ITビジネスを法律で支援致します!
グローウィル国際法律事務所
10:00~18:00(月~金)

別れた恋人から「裸の写真をばらまくぞ」と脅された「リベンジポルノ」はどんな罪になるのか?

E38380E383A1

リベンジポルノとは…

リベンジポルノとは、別れた元恋人の裸の写真・動画などをインターネット上に流出させる嫌がらせ行為のこと。

付き合っていた彼氏に別れ話を切り出したところ、「別れるなら、お前の裸の画像をばら撒く」などと脅し、復縁を迫ったり、実際のインターネット上に拡散させてしまったりと深刻な被害が出ています。

私のところにも、相談が来ているリベンジポルノ…どのような罪になるのでしょうか?

脅迫罪

『裸の画像をばら撒く』と告げていることから、これは脅迫罪に当たる可能性があります。

『脅迫』とは、生命、身体、自由、名誉または財産に対し害を加える旨を告げて、人を脅かすことですが、裸の写真をインターネット上でばら撒かれることは、人の羞恥心(しゅうちしん)を害し、社会的評価を低下させるものです。

よって、このような行為は、脅迫罪に当たる可能性が高いのです!

「リベンジポルノ被害防止法」違反

2014年11月に、このようなリベンジポルノ被害を深刻化を鑑み、
リベンジポルノ被害防止法(私事性的画像記録の提供被害防止法)が成立しました。

  1. 第三者が撮影対象者を特定できる方法で、
  2. 個人的に撮影した性交や性交類似行為、性器等が写っている画像記録を、
  3. インターネットに公開、あるいは不特定多数に提供した場合、

3年以下の懲役または50万円以下の罰金が科されるといった内容。
被害者が告訴などを行いやすくする支援体制の充実なども定めています。

そして、2月19日には、全国で初の逮捕者が出ています。

参考記事:「リベンジポルノ」で初の逮捕 元交際相手の裸写真ばらまく 

ストーカー規制法違反

裸の画像をもとに、無理やり復縁を迫ったり、嫌がらせをすれば、これはストーカー規制法にも違反する行為です。
警察に相談し、警告や処罰を求めることも可能です。

このようにリベンジポルノは、立派な犯罪です!
被害に遭われたら、警察や弁護士に相談しましょう!


電話をかけて問い合わせる メールで問い合わせる