IT企業のインターネット法務に強い弁護士|中野秀俊のホームページです。インターネットに関わる法律は全て私が引き受けます!ITビジネスを法律で支援致します!
グローウィル国際法律事務所
10:00~18:00(月~金)

現役弁護士が教える 裁判傍聴の極意!!

誰でも、いつでもできる裁判傍聴!!

8月から9月にかけて、裁判所にはある異変が起こります。
それは、裁判所が若い学生さんで溢れ変える!

この時期…夏休みに影響か、裁判所には多数の学生さん達で溢れ返ります。
裁判所…普通の生活をしていると、なかなか縁のないところですが、
一度行ってみると、面白い世界が広がっています。
そこで、今回は、現役弁護士が裁判傍聴の楽しみ方を教えます!

全国にある裁判所…東京の方は、霞ヶ関駅へGO!

裁判所って、どこにあるの?って感じだと思いますが、
全国にあります!!なので、最寄りの裁判所を調べて頂ければと思います。

東京地方裁判所は、「霞ヶ関」A1出口から徒歩1分にあります!!

官庁街にそびえ立つ… 外観は、こんな感じです(^^ゞ

裁判所の周りでは、色々な方たちが抗議活動をしていたりするので、
結構、緊張感があります(^^ゞ

入場には手荷物検査が…

いざ裁判所に入ろうとすると、入り口には、手荷物検査とボディチェック(空港でやるようなやつ)があります。
手荷物検査があるのは、全国でも東京地裁・家裁だけらしいです。
他の裁判所では、フリーパス状態で入れます。

 裁判は、予約不要!入退場自由!!しかも、無料!!!

裁判所に入ると、受付に「開廷表」が置かれています。
ここには、当日行われる全ての裁判の時間と場所(○○号法廷)が記載されています。
その中から、自分の好きなものを選んで、傍聴できます!
よく「予約はいらないんですか?」と聞かれるのですが、
予約は不要です( ̄▽ ̄)当日、ふらっと行けばOKです!

しかも…入退場自由!さらに…何回見ても、何時間見ても、無料!
なんでもmoneyが、はびこる世の中…いまどき、こんな施設が他にありますか!!?

静粛に! すいません…興奮しちゃいました(^^ゞ

 傍聴ビギナーは、この事件を見よ!!

そんな裁判傍聴ですが、たくさんあって、どの事件見ていいかわからない…
正直そうですよね…(^^ゞそこで、傍聴ビギナーおススメの事件をご紹介します!

おススメは、刑事事件!

裁判所の事件は、大きく分けて、
①民事事件(お金返せ!離婚して!損害賠償だー!)
②刑事事件(殺人、窃盗、横領など)

おススメは、断然刑事事件です!
民事事件は、ほぼ書面のやり取りなので傍聴しても、何やっているか分かりません!
その点、刑事事件は、検察官が被告人が何をしてしまったのか、口頭で説明してくれます!
なので、傍聴していても、何をしているか分かりやすいのです!

「新件」と書かれた事件が、おススメ!

また、開廷表に「新件」と書かれている事件が、おススメです。
「新件」は、本日が初回の裁判という意味。
最初から裁判の流れがわかるので、「新件」の事件がおススメなのです。

傍聴におススメの刑事事件とは?

どういう刑事事件を見た方がいいんですか?と聞かれることがあります。
やっぱり、刑事事件といえば、「殺人とか強盗とか」と重大犯罪をイメージすると思います。
もちろん、こういう事件もいいのですが…こういう重大事件は、一回で終わりません。
なので、傍聴しても尻切れトンボで終わってしまう可能性が高い。
せっかくだったら、最初から最後まで見て、全部見たい!って思いますよね!
そういう観点からすると
覚せい剤取締法違反事件
外国人の不法在留事件

などは、裁判自体が1回で終わることが多いです!
つまり、最初から最後まで、裁判の流れを見ることができる…という点では、勉強になると思います。

以上、裁判傍聴について、話してまいりました。
私も、週の半分くらいは裁判所にいますので、
見かけたら、お声掛けください( ̄▽ ̄)


電話をかけて問い合わせる メールで問い合わせる

コメントを残す