IT企業のインターネット法務に強い弁護士|中野秀俊のホームページです。インターネットに関わる法律は全て私が引き受けます!ITビジネスを法律で支援致します!
グローウィル国際法律事務所
10:00~18:00(月~金)

「IT」と「法律」のラブゲーム

飲みすぎたのは~

あなたのせいよ~♫

(男と女のラブゲーム/ヒロシ・みゆき)

そう、男と女は、水と油…

交じり合うことはなく、お互いが理解することはない…

そんな諦めにも似た声が出てきて久しい昨今…

(ちなみに、僕は男と女は理解し合えると、まだ幻想を抱いていますが…(^^ゞ)

 

「ITに特化した弁護士です」と名乗っていると…

「ITと法律って、どう関わってくるのか」という質問を受けます。

「IT」と「法律」って、「男」と「女」の関係に似ているそんなお話…

 

「民法」という法律を聞いたことがあると思います。

実はこれ、作られたのが、明治31年(1898年)。

夏目漱石とかがいた時代です。「細君」とか言っちゃってる時代です(^^ゞ。

明治時代の人からすれば、インターネットが登場し、

SNSで世界中の人と繋がれる世の中が来るなんて想像もできないわけです!

「吾輩」も、ビックリですな!

 

これに比べてITの世界は、とにかく変化が早い!

新サービスがどんどん出てくる魑魅魍魎とした世界です。

法律が1歩進む間に、ITの世界は100歩ぐらい進んでいます。

まさにITが高速ロケットなら、法律はカメみたいなものです。

ITの世界に、法律の世界が、全然追いついていない…

というか、そもそもお互いが違う価値観で生きている…

まさに「男」と「女」みたいやないかい(*゚ロ゚)ノエライコッチャ!!

 

でも…ITの世界でも、法律は必要ですよね…。

そう、「男」が「女」を求め、「女」が「男」を必要とするように…

ちなみに、私…女心が全然わかりません!

 

じゃあ、どうやって価値観の異なる「IT]と「法律」を繋げるのか…

そこで、IT弁護士の登場なんですな( ̄∇ ̄)

 

「男」が「女」つなげる役目と似ているので…

わかりやすく言うと…

「お見合いおばさん」、今風にいうと、「合コン幹事」と言ったところでしょうか。

そんなときも、IT弁護士中野にご相談を!

なんかものすごく軽い感じなってしまいましたが…(弁護士の威厳が…(^^ゞ)

この「IT」と「法律」を繋げることこそが、IT弁護士の役割なのです!

 

では、「IT」と「法律」を繋げるとは一体どういうことか…

続きは次回に!


電話をかけて問い合わせる メールで問い合わせる

コメントを残す