IT企業のインターネット法務に強い弁護士|中野秀俊のホームページです。インターネットに関わる法律は全て私が引き受けます!ITビジネスを法律で支援致します!
グローウィル国際法律事務所
10:00~18:00(月~金)

著作権侵害したら、どうなるの?vol.2ウェブに強い弁護士と会社経営者との会話から

rp_faa6e51c0e2d939c1a863b0a958046ee.jpg

登場人物

有栖川美鈴:IT企業を経営する辣腕社長。売上アップを常に考えているイケイケドンドンタイプ。
      実家は、名家でお嬢様育ち。好きな言葉は、エレガントな会社経営

IT弁護士・中野:IT・ウェブ企業に特化した弁護士。IT・ウェブ企業からの相談は、500件以上!
自らも、弁護士になる前は、IT企業を経営していた経験を持つ。

著作権侵害は、刑事罰もある

美鈴「前回、著作権を侵害した場合について、民事上の請求がされるというお話を伺いました。
著作権侵害したら、どうなるの?vol.1ウェブに強い弁護士と会社経営者との会話から
著作権を侵害した場合に、他に問題はあるのかしら?」

中野「はい。実は、著作権侵害は犯罪であり、刑事罰があるのです!」
美鈴「なんですってー!?著作権侵害すると、ブタ箱に入るかも知れないってことー!?」

中野「ブタ箱って…。美鈴さんの口の悪さは置いといて…著作権侵害は犯罪であり、被害者である著作権者が告訴することで侵害者を処罰することができます。」
美鈴「ど、どのくらいブタ箱に入る可能性があるのかしら。」
中野「著作権の侵害は、10年以下の懲役又は1000万円以下の罰金と定められているのです!また、法人などが著作権等(著作者人格権を除く)を侵害した場合は、3億円以下の罰金となります。」
美鈴「10年のブタ箱…1000万円、3億の罰金…エレガントな私からは、想像もつかないことね…」

中野「エレガントな人は、『ブタ箱』なんて言わないと思いますけど…(^^ゞそれは、さておき、近年では音楽や映像がインターネットで配信されてたりしていますよね?」
美鈴「私も、大好きなパンクロックやホラー映画をよくダウンロードしているわぁ」
中野「パンクロックとホラー映画…なかなかいい趣味してますね(^^;)平成24年10月の著作権法改正により、私的使用目的であっても、
(1)無断でアップロードされていることを知っていて、
(2)かつダウンロードする著作物等が有償で提供・提示されていることを知っていた場合、
(3)そのサイトから自動公衆送信でデジタル録音・録画を行うと、
2年以下の懲役若しくは200万円以下の罰金が科せられることになりました。」

美鈴「そうなのー!?それじゃ、情報を受け取る側も注意をしておかないと、罰せられるかもしれないのね。愛するパンクロックをダウンロードして、ブタ箱で臭い飯…なんて、絶対にイヤー!!」
中野「ブタ箱で臭い飯って、いつの時代の話をしているんですか(^^;)とにかく、著作権侵害は刑事罰があるほど、重大なもの。知らぬ間に著作権侵害していたなんてことのないようにしてくださいね!」


電話をかけて問い合わせる メールで問い合わせる

コメントを残す